• G+
Vol16.

Vol16.タブレットとしても使えるカーナビが登場しました


最近はスマートフォン用のナビアプリが増えて、それも高機能のアプリが増えています。私もレンタカーを利用したときに使ったことがあるのですが、自動車専用の製品と同じようにナビをしてくれるのであまり不満を感じませんでした。車を降りて歩くときにも対応しているので出張先や旅行先で使う機会が増えました。もっともGPSだけでの測位なので専用の製品に比べると精度の甘さを感じますし、画面が小さいことや通信できないところでは使えないなどといった不満も感じています。そんな不満を解消した、タブレットとカーナビの両方として使える製品が登場したのを、先日インターネットを利用していて見つけました。その製品はユピテルから販売された「YUPIROID(ユピロイド)」。外観は7インチタイプのタブレットそのものですからカーナビと気が付く人はほとんどいないでしょう。OSにはAndroidを採用していますから、同じOSのスマートフォンを使っている方なら戸惑うことなく使えると思います。ナビの機能も準天頂衛星「みちびき」を利用できるようになって正確な測位が可能になっていますし、見やすいイラスト表示や俯瞰表示できる3Dマップなど、もちろん充実しています。音声認識機能や取締りなどの警報データも搭載していて、これから人気が高まりそうな予感がします。新しいジャンルができるかもしれませんね。当店の買い取りサービスでは様々なカーナビの買い取りを行っていて、こうした製品の買い取りにも力を入れていく予定です。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのカーナビ買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ